CRASSULACEAE DUDLLEYA
ベンケイソウ科 ダドレア属

バハカリフォルニア半島(メキシコ)などに主に自生している。
サボテンの強刺類が自生する 環境で、強烈な太陽光線を浴びて育つ。
特に白い肌の種類は強い光線を反射させる為と言われる。
中には高山性の物もあり栽培はやや難しい。
特に日本の湿度の高い夏は、出来るだけ涼しい環境に置く事。
また潅水は、白い肌に水が掛からないように注意しないと
白紛が汚れる。繁殖は枝挿しで行う。
CRASSULACEAE DUDLLEYA
ベンケイソウ科 ダドレア属





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO