CRASSULACEAE ECHEVERIA 
ベンケイソウ科 エケベリア属
概ね春と秋が生育期です。夏の蒸し暑さには弱く出来るだけ涼しい環境で
水遣りを控えます。冬の寒さには割りと強いですが最低霜除けは必要で
夏同様水遣りも控えます。殆どの種類は戸外で栽培出来、雨ざらしで
大丈夫ですが「白い粉」の付いた物は水を葉っぱに掛けると
汚れるので注意して下さい。また余り高温な温室等で管理すると従長します。
人と同じ過ごし良い環境が好きですし日光浴も充分にさせて下さい。。
培養土は赤玉、蚊沼土、日向土、バーミュキライトを微塵を抜いた
3mm位までの物で特に肥料は必要有りません。入れたい方は
暖効性の化成肥料を少量用いてください。
しかし多肥と潅水過多は植物を従長させ鑑賞価値が下がります。
但し大きくしたい時、沢山繁殖させたい時は大き目の鉢で
多肥栽培されても良いでしょう。
CRASSULACEAE ECHEVERIA 
ベンケイソウ科 エケベリア属







SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO